【鳥取県岩美町】真冬の日本海アジングの旅④

どうも、
アジングガッキーです。

昼間はメバル1匹という
厳しい釣果・・・

果たして夜

アジは釣れたのだろうか・・・

ってか
サムネイルで釣れてるやんw
ってわかっちゃいますが・・・

真冬の日本海アジング
厳しかったー!

そして動画内で
流れているテキスト

これは恐らく
日本全国、真冬のアジング

どこのポイントでも
当てはまることなので
まとめておきます。

真冬アジング攻略!

まず、真冬は春・夏・秋にどれだけ
釣れていたポイントであろうと

圧倒的にアジの回遊が少ない!
と考えましょう。

釣り方としては
基本は通り

  • 5カウント
  • 10カウント

と浅いカウントから
アジのアタリがあるレンジを探す。

5カウント〜ボトムまで
探ったけどアタリがない場合

カウントを変えながら
アジのアタリがないか
探っていくを繰り返す。

ちなみに
最初に狙ったポイントで
釣れない・アタリがない場合

ある程度で見切って
ポイント移動もするのですが

次のポイントに移る場合、
そのポイントに移る理由も
ちゃんと論理があるのか?

自分に問いましょう。

  • 常夜灯が効いてるから
  • 風向きが変わったから
  • 何かがバイトした音がしたから

とにかく
なぜ、そこにジグヘッドを投げているのか

「型」に当てはまった論理があるのか?

考えましょう。

やはり、
2月の真冬アジング
初心者にはかなり厳しいですね。

ただ知識を持っていれば、
釣れないわけではないので

このブログを読んでもらって
書いていることを覚えて

実際に釣り場で試せたら
真冬アジングも攻略できると
断言できますので

是非、頑張ってみてください!

ではでは〜

-----------

いつも最後まで読んで頂き、
ありがとうございます。

気に入ってもらえましたら、
ランキングポチっとお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

釣れない→釣れるアジングに!

誰でも簡単にアジが釣れる驚きのノウハウ!!
無料メルマガ↓

こちら↑クリックで登録フォームに飛べます